正しいダイエット方法|健康的なダイエットを行いましょう!

中性脂肪を燃やす

 

 

 

歩くことで中性脂肪を燃やしてしまおう

エネルギーとして消費しきれなかった糖分は、中性脂肪となって体の中に蓄積してしまいます。その中性脂肪を減らすためには、摂取量を減らすことか、運動をして糖分を燃やさなければなりません。そうだからといって、改めてジムに通おうとしても気が重くなってしまうから、そんな時は誰でもできるウォーキングで十分です。ただし、ただ歩くだけでなく、しっかりと両腕を使っての早歩きをするならエクササイズになります。顔をまっすぐ上げてアゴを引いて、背筋を伸ばして肩の力を抜いたら、両腕を大きく前後に振って歩きましょう。腕は90度くらいにまげて、歩幅はできるだけ大きくとって、膝を伸ばしてつま先で地面を強く受けるようにして歩きましょう!

 

 

 

摂取したカロリー以上のカロリーを、消費するのが運動療法です。日常の行動をちょっと意識的に行うことも、基礎代謝を高めて消費カロリーを増やすのに役立ちます。まず歩く時は、背筋をしっかりと伸ばして、普段歩くときよりも歩幅を5センチから10センチほど広くすると良いです。スピードもちょっと早めにすると効果が高くなります。立ったり座ったりするときは、テーブルやいすを掴まずに背筋を伸ばしたままゆっくりと立ち上がりましょう。階段でも背筋を伸ばして、膝の裏も伸びるようにゆっくり上がった方がエクササイズになります。こうして筋肉を意識して使うことがエネルギーの消費につながります。

 

効果UPするために、これからはダイエットシェイクを飲みたいですね!

 

なんだか、腰のあたりの筋肉が固くなっている気がして腰をまわしてみると心地よい筋肉が伸びる感覚があったのです。フラフープを回すイメージでグルングルンと腰を回すのですが、なんだかやり終えた後はすっきりして気持ちが良くて、別にダイエット目的ではなく始めたのがきっかけでした。もしかして、体に良い動きなのではないか、と思って調べてみたら、「腰回しダイエット」というものがあるではありませんか。SHINOさんと言う方が本を出されています。10年くらい前の本ですが、取り寄せてみたら、自分がやっていたのと同じような腰の回しでダイエット効果が期待できるというものでした。ので、早速、本にならって腰回ししてみました。回数や動作が、体に負担のないよう、また効果が出やすいように検証したものが載っているので、自己流を改め、きちんと本の内容に沿ってやってみました。やり始めて2週間くらいですかね、お腹がぺったんこになりました。お腹の次に、太ももが細くなりました。それまでは、太ももの隙間なんてなかったのに、今では、両足を閉じようとしても隙間ができるくらいお肉がなくなりました。パンツがきつくなってはいないので、骨盤が開いたわけではなさそうです。そして、その次はウエストがくびれました!息を深く吸い込まなくてもくびれができるなんて初めてで感動しました。ぜひおすすめです、腰回しダイエット。

脱毛と言いますと目新しいことのように感じますけど、「エステティック」ならワックスやニードル式と古い時代から行われています。

 

ワックスについては、単純にはって剥がすという施術で、ドラッグストアなどからも多様な商品が販売されています。

 

こちら、カミソリで剃る行為よりはスピーディできれいな仕上がりになりますけど、結局は時間や手間のムダになることが多いようです。

 

次いでニードル式については、スタッフさんの手技で電気の針を使用する施術となっておりますが、時間や手間はもはや費用面が高いなど多くのデメリットが伴うことから利用する人が限られてきます。

 

このように両者とも万全ではなく、むしろカミソリでの剃毛が簡単で便利というイメージになるのが常ということです。

 

現代の「エステティック」についてなら、「脱毛専門サロン」という新しいジャンルがあり、最新の照射系マシンを使用する施術を行っています。

 

照射マシンについては、カメラのフラッシュのような光を当てる施術で、簡単なうえにきれいな仕上がりになることから支持されているようです。

 

こちらについておすすめなのがミュゼサロンで、カウンセリングも無料ですし、施術についても丁寧さで好評になっています。

 

メンズエステで脱毛するなら

私は「姿勢を良くしながら早歩きをする」ダイエットで2ヶ月半で3キロ痩せることができました。

 

痩せただけでなくプロポーションも非常に綺麗になったので、
胸を落としたくない方やウエスト周りにくびれを作りたい方にもおすすめです。

 

ウォーキング用のシューズや服を用意する必要はありません。

 

今までの日常でランニングやウォーキングに縁がなかった方は、
準備した段階で満足してしまったり着替えるのが面倒になって続かなくなったりする可能性があるからです。

 

日常の服で問題ないでしょう。
ただし、靴は高いヒールだけは避けてフラットなものかヒール5cmまでのものにしてください。

 

やり方としては、最低20分以上早歩きで歩くこと。
息を乱さない程度、少しだけ汗ばむ程度が目安です。

 

仕事帰りや買い物で出かける時間のほんの少しの距離を
車や自転車、電車などではなく早歩きに置き換える気持ちで行うと上手く続きます。

 

そして一番の大切なポイントは上半身の姿勢を良くすることです。

 

姿勢を良くするにも実は筋肉を使います。
自然と背筋と腹筋が鍛えられるので余計な贅肉も落ちやすくなるのです。

 

最初は意識し続けなくては綺麗な姿勢を保てないかもしれません。
その場合には補正インナーを活用してもいいでしょう。
補正インナーは1,000円程度で購入できます。

 

綺麗な姿勢で早歩きをすると、全身の血液循環も良くなるためか
効果が非常に早く現れます。

 

体重よりはプロポーションの引き締まりを顕著に感じるでしょう。
私は始めて3週間後にはプロポーションの変化を感じるようになりました。

 

やれば必ず効果がでますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

あと、グリーンスムージーはおすすめですよ〜体にいいですからね!
楽天のミネラル酵素グリーンスムージーはとってもおいしくって人気があるのがわかります。

こんなにも素晴らし物があるなんて、私はどうして今まで知らなかったのでしょう。それがこのダイエットシューズです。これを履いて毎日歩くだけでいいのです。これだけでダイエットになるのです。そして足首もキュッと引き締まってきます私は足が太いので、こういった効果が嬉しいのです。

 

今まではサンダルやハイヒールを履いていました。デートの時も会社にもです。でも足が結構疲れていたのです。このダイエットシューズに代えるだけで、こんなにも足が楽ちんになったのです。そして効いている感じがするのです。

 

歩く事でちゃんとした姿勢で歩く事もできます。意識はないですが筋肉トレーニングされているのです。これが私の足には結構効いてくれているのです。
履いて歩くだけでいいのです。会社へ行くにも、友人とショッピングへ行くにも歩く時にこのダイエットシューズを履いていたら効き目があるのです。こんなにも簡単で手軽なシューズは初めてだったのです。

 

私は色違いで二足買って、その日の気分で履き替える事にしたのです。毎日同じものだといけないので、気分ごとに代えると快適に過ごす事もできたのです。
特別な運動はしていません。ただ正しい姿勢で歩くだけなのです。これが効き目あったのです。

グリーンスムージーでやせる、肌がきれいになると聞いたのでグリーンスムージーを飲んでいます。飲む時間帯はいつでもいいそうですが、ダイエット効果を期待するなら朝がよいです。グリーンスムージーは他のものと一緒に飲んではいけません。他のものと一緒に摂ると消化の妨げになってダイエット効果が期待できません。昼や夜をグリーンスムージーだけにするとお腹が空くけど、朝ならお腹が空きにくいので、この点でも朝に飲むのがよいです。

 

グリーンスムージー初心者は果物を多めにすると飲みやすいです。私もはじめは果物を多めにしました。果物は糖分が多いので、ダイエット効果を期待するなら野菜を多くするとよいです。慣れてきたら野菜を多めにしました。

 

使う果物はりんごや柑橘類が多いです。バナナは一年中手に入って甘くてスムージーに入れるおいしいからたくさん使いたくなるけど、カロリーが高いのでたまにしか使いません。りんご、柑橘類はバナナに比べるとカロリーが低い果物です。

 

野菜はできるだけ旬のものを選んでいます。旬の野菜は安くて栄養が豊富です。たくさん野菜を使うので、安いと助かります。
材料を洗って切ってミキサーにかけるだけだから、忙しい朝にもすぐにできて片付けも楽で続けられています。毎日飲むようになってお通じがよくなり、お腹がスッキリして体重が減少しました。

 

おすすめのグリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー マンゴー味も美味しいよ!

ダイエットをして健康な体を手にいれようと頑張っている人はたくさんいます。スリムな体になれば、健康はもちろんのこと、なんといっても見た目が美しくなりますもんね。色んなタイプの洋服を着れるようになるということも、ダイエットの魅力の1つでもあります。

 

そんなダイエットなんですが、体重自体は落ちているけどなかなか見た目がスリムになった実感がないという人は多いのではないでしょうか。自分自身も以前ダイエットをしていた時に、体重は減ったけど見た目があまり変わらない… と悩んだ時期がありました。しかし、あることをきっかけに見た目の変化を感じられるようになったのです。

 

それは「内側の筋肉を鍛える」ということです。

 

どういったことかというと、まず基本的には二の腕と太ももの内側を鍛えていきます。二の腕や太ももといった場所は、細く見せようとして外側を鍛えてしまいがちになるんですよね。確かに一般的には筋肉を鍛えることで引き締まっていくんですが、外側を必死で鍛えたところで、見た目的にはあまり効果がないのです。実は内側を鍛えることで、見た目というのはスリムになっていきます。なのでダイエットをして効率良く見た目もスリムになりたい場合は、是非この内側を鍛えてみて下さい。

ダイエットに成功しました。絶対にリバウンドしまいと、規則正しい生活を送っています。私の身長は168センチあり女性としては高い方です。ダイエットを始めた3年前の体重は70キロありました。「お前みたいな巨漢の女は嫌いだ」と好きな男性にストレートに言われて大ショックを受けました。最初はきつい冗談と思ったのでしたが、彼は本気だったようです。次第に私から離れていきました。  

 

此のままでは20代で結婚する目標は達成できないと思いダイエットに挑戦しました。仕事が忙しいのでジム等に通うことは出来ません。自分自身でコントロールすることに決めました。今となっては当たり前になってしまいましたが、ダイエットを始めた頃は厳しく辛かったです。しかしあの一言を思いだし毎日歯を食いしばって継続しました。  

 

食事の掟は、3食とも毎日同じ時間に食べる。食べられなかったらその食事は飛ばすことにしました。これが一番厳しかったです。野菜を腹いっぱい食べること。肉や天麩羅などは控えめにすること。もう少し食べたいなと思うところで箸を置くこと。これも辛かったです。これらを3年間続けました。 

 

運動は毎日1万歩を最低としました。事務所はビルの7階でした。1人の時は歩きました。住まいから事務所までの5キロ、晴れの日は自転車で通いました。睡眠も毎日6時間取りました。ストレスがたまると食べたくなる性分なので、ストレスを溜めないようにしました。基本的にこれらのことを3年間続けました。体重は62キロまで減りました。これでも女性としては大きい方ですが、プロポーションも良くなり満足しています。リバウンドしないように毎日決めたことを守っています。

 

さらに今後は、美容効果を高めるためにもミネラル酵素グリーンスムージーを取り入れようかな。

ヨガをやっている人はきれいな人が多いです。ヨガをするときれいになるのは、呼吸と姿勢が関係しています。
ヨガは呼吸を大切にしています。普段私たちは意識しないと胸で浅く呼吸をしています。浅い呼吸では酸素をたくさん吸えません。ヨガの深い呼吸を酸素をすると酸素をたくさん体内に取り込めるので、新陳代謝が活発になって肌の生まれ変わりが促されるので、つやつやとしたきれいは肌になります。

 

ヨガのポーズには体のゆがみを整える働きがあります。体がゆがんでいると血液やリンパの流れが阻害されて滞ります。滞ると栄養や酸素の運搬、廃物の回収がうまくいかなくなって細胞が老化します。ヨガをしてゆがみが正されれば、血液とリンパの流れがよくなって細胞がいきいきとしていきます。
猫背であごがつきだしていると老けた印象を与えますが、スラッと背筋が伸びていると若く見えます。これもヨガできれいになる理由です。

 

私はヨガを時々していますが、まだまだ先生のようにはなれません。先生は肌も姿勢もきれいで内面から輝いています。やっぱり毎日ヨガをしていると違うんだなと思います。
私は先生のように完全なポーズがとれなくて、時々筋肉痛にもなります。もっともっと続けていれば、きれいになれるんじゃないかなと期待してヨガを続けています。

腸は体の免疫をつかさどる大切な臓器です。そのため、以前から”洗腸”に興味を持っていました。
腸に溜まった毒素を綺麗に排出することで、健康になったり、肌が綺麗になったりと、よいことづくめなのではないか?と期待していました。

 

ところが、なかなか洗腸をする機会には恵まれないまま、40歳を過ぎて大腸癌健診を受けることになりました。
大腸癌健診は、腸壁に悪性の腫瘍がないかどうかを調べる検査で、検便と大腸カメラという二種類の検査方法があります。
市の健診などでは、検便を受けていますが、やはり直接確認したほうが良いだろうと思い、個人的に年一回、カメラで検査を受けています。

 

その時には、腸の中をじっくり観察するため、腸を綺麗に洗浄する必要があります。下剤を飲んで腸の中を空っぽにするのです。
大量の下剤を飲むのが多少大変ですが、これで腸内の毒素を全て排出して一旦リセットすることが出来るのだから、頑張って飲むようにしています。

 

検査が終わると、綺麗になった腸の中に善玉菌を増やそうとして、せっせと乳酸菌を送り込むようにしています。
私は、ヨーグルトを食べたり、乳酸菌が多く含まれる、すぐき漬を食べたりしています。

 

若い頃は、美肌やスリムな体ばかりに興味がありましたが、今は体の中から綺麗になることばかりを考えています。

ダイエット器具を色々と買って、運動不足を解消しています。
運動不足には、有酸素運動が良いと聞き、ウォーキングを始めました。
1日20分ほどの適度なウォーキングでいいと知り、急がずに適度なスピードで歩いています。
苦しくならないように歩く事が大事と知りました。

 

でも、雨の日や忙しい時には、ウォーキングに行ける時間がなかなかとる事ができません。
そんな時には、ダイエットグッズを使って体を動かしています。

 

まるで、空中を歩いているかのように体を動かせるマシーンを買い、1日30分、テレビを見ながらやっています。
テレビを見ながらやれるので、あっという間に時間が経ってしまいます。
1万円近くしましたが、その結果に買って良かったと思っています。
腕も同時に動かすので、二の腕を細くする事も可能です。
おかげで、マイナス10kgも体重を減らす事に成功しました。

 

ゴムでできた、よく伸びるチューブも買いました。
足で踏んで固定して両腕を上下に動かして運動します。
筋肉を鍛える効果があり、脂肪がつきにくい体にする事ができます。
たるんでいた二の腕が引き締まり、一回り細くする事ができました。

 

フラフープも買い、毎日寝る前にお腹を回して鍛えています。
これで、ウエストがマイナス5cmも細くなりました。